雪かきおすすめ道具!プラスチックスコップ&ママさんダンプの使い方

雪かき 道具 おすすめ

これからどんどん寒くなってきますね~。
そして楽しみでもあり、恐ろしくもあるのが雪!

チラチラ降る分には幻想的できれいと思えるのですが、積もってしまったりしたら雪かきの必要が出てきて面倒くさいですよね。

さて今回は雪かきグッズを中心にご紹介していきます。
スコップやママさんダンプなど、知ってて損はない情報をお届けしちゃいます。


スポンサーリンク




雪かきを簡単・楽ちんにするおすすめ道具とは?


雪かきは早さが命。
積もりきってしまってからでは、大変さが倍増してしまいます。
早めに雪かきをはじめておけば後が楽ですよ。

さてそんな雪かきを少しでも楽にするための技やグッズをご紹介していきます。

まずおすすめなのは、積もっている雪にお湯をかけて溶かすこと。
この下準備があるだけで、雪かきがグッと楽になるんです。

わざわざお湯を沸かすのがもったいないという方は前日入ったお風呂の残り湯でもかまいません。
ぜひ活用してください。

氷点下になるような寒い日ですと、かけたお湯が凍ってしまう可能性があるので寒い地方にお住まいの方はまくお湯に「塩」を入れておいてください。
こうすれば凍りにくくなります。

そして家庭にあるチリトリも意外に使えるんです。
さほど積もっていない積雪であれば、チリトリでかき出すだけできれいに除雪ができるんです。

不要なダンボールを何枚か重ねて使うこともできますが濡れるとシナシナになって使えなくなってしまいます。
なのでやはりチリトリを使うのがベターなようです。

さてここまでは家庭にあるもので雪かきができる方法を書いていきましたが、お次は便利な雪かきグッズをご紹介したいと思います。
けっこうな量の積雪や、あまり力のな女性にぴったりな人気商品となっています。


雪かきに最適なスコップはプラスチック製!上手な使い方とは?


まずご紹介したいのは、プラスチック製のスコップです。
土木作業に使うようなアルミ製のスコップは柄の部分も木でできているものが多く、重いんですよね。
対してプラスチック製のスコップは何と言っても軽いというのが最大のメリットで、力のない女性でも楽に雪かきができます。


雪かき専用のプラスチック製スコップは、割れにくく、口が広くて四角いタイプのものが多いです。
この形がいちばん雪かきに適した形になっていて、一度にたくさんの雪かきができるんですね。

たいていはホームセンターなどど購入することができますが雪が降ったあとだとすぐに売り切れてしまうので、できれば11月もしくは12月に入ってすぐぐらいに買っておくのがいいでしょう。
雪が降ってから慌てて買いに行っていては遅いかもしれません。

もちろんネット通販でも買うことができます。
荷物にならないので、多少送料がかかってしまっても通販で頼んでしまうという方が近年は増えているみたいですよ。


スポンサーリンク




雪かきの道具で最強なのはママさんダンプ!


お次にご紹介するのは、ママさんダンプという除雪商品です。
あまり聞き馴染みがない方もいるかもしれませんね。
一体どんなものなのでしょうか。?

ママさんダンプは一般的には「スノーダンプ」とも呼ばれています。
ブルドーザーのような除雪部分に、取っ手がついていて前に滑らせるだけで雪をかくことができるすぐれものです。


雪にママさんダンプをズボッ!っと突っ込んで、そのままソリの様に雪の上を滑らせながら雪をどけることができます。

実際に使用している動画を載せておきますね。



ママさんダンプ自体は非常に軽いので、動かすのにそこまで力はいりません。
非力な女性でも除雪作業がさくさくできます。

名前の由来は
「ママでもダンプカーのように雪かきができる」
というところからきているんだとか。
値段は大きさにもよりますが、3,000~7,000円くらいのものが主流のようです。

ホームセンターに売っていますが、雪がたくさん降るとあっという間に売り切れるほどの人気商品ですので、早めに手に入れておきましょう。


まとめ


今回は面倒くさくて大変な雪かきをスムーズにするグッズをご紹介しました。
雪かきってかなり重労働で、次の日に筋肉痛になったりしますよね。
紹介した商品をうまく使って、できるだけ楽にすませたいものです。

雪かきの作業中は非常に滑りやすかったり、転びやすかったりするので十分注意して行ってくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ