バレンタインに自分用に買いたい人気の高級チョコ!試食会の情報も!

バレンタイン 自分用

バレンタインデーが近づいてくると、チョコレートやギフト特集で街は賑わいますよね。
今年はどんなものを送ろうかな、といつも悩んでいる女性も少なくないはず。


さてここ数年、自分用のバレンタインチョコを買う女性が増えているのをご存知ですか?
自分へのご褒美!という位置づけで、普段は買えないようなちょっと高級なチョコを買うのです。
楽しいですよね。

ここでは「自分チョコ」に買いたいおすすめのチョコレートをご紹介したいと思います。
美味しいチョコを試食できるイベントも紹介しますので、是非仲の良い友人同士で行ってみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク




バレンタインに自分用に買いたい人気の高級チョコをご紹介します


自分用バレンタインチョコを買いたい!と思っている女性に、おすすめの選び方をご紹介しましょう。
極意は以下の3つ。


まずは高級感を出すこと。
いつでも買えるようなチョコではなく、少し値が張っても特別感を出すためにブランドチョコをチョイスするのがおすすめです。
自分へのご褒美!です(笑)


そしてもちろん味を重視します。
量は多くなくてもいい、ただ味にはしっかりこだわりを持ちましょう。
ほんの数口でもいいから癒されて自分を労われるようなチョコを探します。


そして見た目の可愛さも忘れずに。
人にあげるものではないし、見た目はどうでもいいと思わないでください。
女性はやはり見た目かたもバレンタインを楽しむべきです。
箱のデザインや装飾の可愛らしさなど、ぜひ優先事項に入れてください。


さて、これらを考慮してさっそく自分用におすすめなチョコをご紹介します。
お気に入りを見つけてくださいね。


■【GODIVA(ゴディバ)】ゴールドコレクション 12粒


高級チョコの代名詞的な「ゴディバ」のチョコレート。
誰もが知ってるけど、高くてなかなか手が出ませんよね。
1年に一度、自分へのご褒美に高級チョコを買うならやっぱりゴディバ!ということで、おすすめの12粒コレクションをご紹介しました。


■【ジャン=ポール・エヴァン】ボワットゥ ショコラ 6個入


フランスの有名ショコラティエ ジャン=ポール・エヴァン。
一度は食べてみたい超高級チョコレートです。
かなり高価ですが、たまにはこんな贅沢もいいんじゃないでしょうか。


■【玉華堂】とろける生チョコクッキー

さくっとしているのに、味は生チョコレートのような不思議なお菓子。
一度食べたら病みつきなること間違いなしです。
口に入れると、とろけるような感覚が楽しめます。
楽天のランキングでも常にトップ争いをしているような人気商品。
ぜひバレンタインに自分へプレゼントしてあげてください。


■【千年の香り 千紀園】京都 宇治抹茶生チョコレート『お薄茶』(12個入り)


バレンタインデーにはなかなか珍しい、和テイストのチョコです。
完全お取り寄せ商品ということで、高級感もバッチリ。
パッケージもこだわっているので、見た目にも満足できる商品となっています。
抹茶大好き!という女性には一度味わっていただきたい商品です。


■『神戸発』口溶けなめらか!とろ~りポテト(5個入り)


スイートポテトなのに、チョコレートが入っているという変わったスイーツ。
ベルギーチョコと鳴門金時芋のあんが絶妙にマッチして新感覚を発見できるチョコレートになっています。
自分チョコとして楽天で大人気の商品です。


■【神戸チョコ】ベルギー最高級クーベルチュールチョコ


厳選された素材のみを使った、高級感あふれるチョコレートです。
生チョコは口どけがやわらかで、甘味もしつこくない大人の味。
トリュフやカンパンチョコも販売しているので、お好きなものをチョイスしてください。


■ベルギー産最高級チョコ ざらめシューチョコ 10個入


テレビでも紹介されたことのある人気のチョコレートスイーツです。
シューの中のチョコレートには、なんと隠し味であんこが入っているんだとか。
チョコ好きな方にもぜひ味わってもらいたい一品。
真っ赤なお店のロゴ入りショップバックも可愛いですよ。


スポンサーリンク




バレンタインに美味しいチョコを試食できるイベントをご紹介!


それではバレンタインに試食ができるイベントをご紹介します。

まずは大丸・松坂屋のバレンタインデーチョコ試食会。
2015年は大丸・松坂屋のカードを持っている女性を対象に、チョコレートの一口試食ができるイベントを行いました。

梅田店で開催されており、参加費は一人たったの200円。
期間や時間もかなり限定されていた中で、多くの来客がありました。

東京ではPLAZA全店において、リンドールのチョコが食べ放題というイベントが行われました。
参加費は無料、2015年は1月30・31日のみの限定イベントでした。

スイス生まれの人気のチョコレートであるリンドール。
若い層を中心に、大盛況でした。
試食後たくさんの人がチョコを購入していましたよ。


毎年さまざまな場所でバレンタインチョコのイベントや試食会が行われ、その規模は年々大きくなっていっています。
興味のある方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


まとめ


バレンタインデーは彼氏や旦那様に贈るだけではなく、自分用チョコや友チョコというのも流行しています。
元々はお菓子のメーカーが仕掛けた戦略、それに乗って、1年に1度はプチ贅沢を楽しむのもいいですよね。

最近はネットでも高級店やブランド店のチョコレートが買えるようになりましたしぜひそれらを利用して、自分へのバレンタインプレゼントにしてみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ