クリスマスプレゼントの子供への選び方!知育玩具・絵本のおすすめは?

クリスマスプレゼント 子供 選び方

子供へのクリスマスプレゼントと言えば、普通に考えればおもちゃかなと思います。
しかし、自分の子供じゃなく、例えば、友人の子供にクリスマスプレゼントをあげる機会があるとしたら、どんなものをあげたら喜ばれるのでしょうか。

普通のおもちゃでいいのか、それとも例えば、遊びながら教育の役に立つような知育玩具のようなものがいいのか、または図鑑や絵本などがいいのか。

ここでは友人の子供にどんなクリスマスプレゼントをしたら喜ばれるのかなぁと悩んでおられる方に、おすすめのプレゼントの選び方などをいろいろご紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク




クリスマスプレゼントで友人の子供に何をあげたらいい?プレゼントの選び方のコツとは?


本来なら子供にクリスマスプレゼントをあげる時は、子供に直接何が欲しいのか聞くのがベストですよね。
3歳にもなればしっかり自分の欲しいものを答えるようになっていると思います。

大抵の場合は子供のクリスマスプレゼントと言えば「おもちゃ」ですよね。
例えば3歳の男の子でしたら、トミカ、プラレール、戦隊物のロボットや変身グッズなどを欲しがる年齢ではないでしょうか。

でもそういう物って親だったり、おじいちゃん、おばあちゃんが大抵買い与えていますから、友人の子供にはちょっと選びにくいですね。
好みももちろんあるでしょうし、全ての男の子がトミカやプラレールが欲しいわけではないですからね。

またそういった物は飽きるのも早いんですね。
特に戦隊物なんてのは夢中になるのはほんの一時期のものです。
おもちゃを買っても1年ももたないなんてこともよくある話です。


そういうことを考えると、友人の子供にいきなりトミカやプラレールを買ってプレゼントした所でそれが必ずしも喜んでもらえる物とは限りませんよね。
もちろん、「友人の子供がそれが好きで、まだ持ってない」という情報があれば別ですが、そうでない場合は避けるべきでしょう。


では友人の子供にプレゼントとして何か贈り物をする場合、どんなものだったら喜ばれるのでしょうか。

私がおすすめしたいのは、知育玩具や絵本、図鑑といった、教養にも役に立つ物です。
一口に知育玩具と言っても、ものすごく種類はたくさんあるので、プレゼントには最適です。

また、無難な所だと、レゴブロックや学研ニューブロックなんかもいいと思います。
レゴは種類もたくさん出ていますし、年齢を重ねるごとにグレードアップもしていけるので無駄になりにくいおもちゃと言えます。
ブロック系は想像力を豊かにしてくれるので知育にも最適ですね。


選び方のコツとしては、近所のおもちゃ屋さんとかデパートのおもちゃ売り場には売っていないものをネット通販で購入するのがおすすめです。
近所で買えない=貴重なプレゼントになるからです。


ネット通販なら何でも見つかりますし、子供の両親が全然知らないような意外なものが喜ばれる可能性もあります。
私も実は友人の子供にある絵本をプレゼントしたのですが、これが普通の本屋さんには売っていなくて、
「へぇ~!こんないいのがあるんだね!どこで買ったの?」
ととても喜ばれた経験があります。


何にしようか迷ったら、
  • 知育玩具、絵本、図鑑
  • ネット通販で珍しい物を探してみる
  • 近くのおもちゃ屋さんに売っていないものがおすすめ

の3つを意識してみてくださいね。


クリスマスプレゼントで友人の子供に知育玩具がおすすめな理由とは?


私が友人の子供にプレゼントをするのであれば、是非おすすめしたいのが知育玩具です。
知育玩具も好き・嫌いはもちろんあると思うのですが、近所のおもちゃ屋さんには売っていないような、ちょっと珍しい物をネット通販で選んでみると、恐らく子供は見たことも触ったことも無いでしょうから、夢中になってくれる可能性がとても高いのです。

私の経験からお話しますと、「マグネットでくっつく算数パズル」をプレゼントしたことがあったのですが、これも下調べをちゃんとして、近所では購入できないとわかっていたんですね。

そうしたら、子供はすごく飛びついてくれて、夢中になって遊んでくれたし、親である友人も、「これどこで売ってたの~?面白いね!」と大絶賛されました。
三角形や四角形などいろんな図形の板にマグネットが入っていて、いろんな形をつくって遊ぶものなのですが、子供にはもってこいの知育玩具でした。

そしてそれに子供が夢中になってくれると、「ああ、こういうのが好きなんだな」と、またよく似たもので難易度が高いものも継続して買えるので、親も喜んでくれるんですね。

それに知育玩具は性別を問いませんから、もしこれから2人目、3人目のお子さんが出来たとしても使い回すことができるんですね。
これは大きいと思いますね。

マグネットだけじゃなくて、木でできたパズルでも何でもいいと思います。
輪ゴムを引っ掛けて図形を作るパターンボードも受けが良かったですね。

知育玩具というのは、大抵の子供が夢中になってくれるように本当に上手に出来ています。
また流行というものに影響されないので、何年経っても廃れることもなく、長く使えますし、年齢に応じてグレードアップもできます。

こうした理由から、友人のお子さんには是非、知育玩具を選んであげてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク




クリスマスプレゼントで子供におすすめの絵本や図鑑はどういうものがいい?


知育玩具だけではなく、絵本や図鑑もおすすめです。
これも私の成功体験からお話をするのですが、絵本のおすすめは「絵さがし絵本」です。

絵本というのは何も字を読むだけのものではありません。
絵さがし絵本というのは、ページの中に隠れている図形や絵柄を探してみましょうという絵本なんですね。

これのいいところは年齢に応じて難易度が選べる点や性別を問わない点です。
3歳児用の簡単なものから小学生用のそこそこ難しいものまで揃っているので、プレゼントするお子さんの年齢に応じて選ぶことができるんです。

そして性別を問わないので、知育玩具同様、下の子が産まれたとしても、また使っていただけるのがメリットです。
そしてもちろん頭も使うので教養にもなります。
これはおすすめです。


図鑑もいいですね。
図鑑はそこそこ値段もしますし、1冊買えば十分なプレゼントになるでしょう。

ただし、こちらは好みがありますよね。
恐竜や昆虫、お魚図鑑もいいですし、男の子だったら、物の仕組みのような機械系の図鑑だったり、いろいろな乗り物の運転席を特集した図鑑もあっておすすめです。

図鑑の場合はあらかじめ、お子さんの好きなものや興味のあるものを知っていたほうが喜ばれる可能性は高くなりますね。


まとめ


以上、友人の子供にクリスマスプレゼントをするときの選び方のコツをお伝えしましたがいかがでしたでしょうか。
子供=おもちゃ、でもいいのですが、友人のお子さんとなると、少し気をつかいたい所ですよね。

最近の知育玩具というのは本当に面白くて、子供の遊び心を上手にくすぐってくれるスグレモノばかりです。
大人も一緒になって遊べるのもいいですよね。もしかしたら子供よりお父さん・お母さんのほうが夢中になるかもしれませんね。

近郊のお店では売っていない、手に入りにくい知育玩具や絵本、図鑑などを探してみてはいかがでしょうか。
きっと喜ばれること間違いないでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ