冬に肌がガサガサに乾燥する原因と対策!おすすめのケア用品も!

冬 肌 乾燥 対策

冬になると、寒さや乾燥によって肌はどんどん荒れ、ガサガサになってしまう!という人もたくさんいらっしゃるでしょう。
毎日の肌ケアが欠かせませんよね。

なぜ冬になるとお肌がガサガサに乾燥してしまうのでしょうか。
その原因や対策、おすすめのケア用品などをご紹介していきます。


冬の大敵である乾燥を防いで、キレイな肌を保っていきましょう。
ぜひ参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク




冬になると肌が乾燥する原因とは?


まずは人によって肌の乾燥しやすさというのが異なる、ということを知ってもらいたいです。
肌には潤いをキープしておく角質層というものが存在します。
この角質層の質に人それぞれの個人差があります。

普段の食生活や睡眠時間などに左右されやすいのがこの角質層の特徴です。
バランスの悪い食生活をしたり寝不足がちだったりすると、角質層はどんどん劣化して肌は潤いを保てなくなってしまいます。

もちろん年齢による角質層の質低下ということもありますが、それは20%ほどに過ぎません。
肌が潤っているか乾燥しているか、この8割は努力次第でどうにかなるのです。

肌が乾燥しやすい人は角質層の質に加えて、皮脂の分泌が極端に少ないという傾向にあります。
とくに冬になると汗腺がきゅっとしまってしまって、なかなか皮脂が表面に出ません。

これに加えて冬というのは乾燥する季節なので、さらにカサカサ肌になる要素が増えてしまっているのです。

このように、肌の乾燥やカサカサ感というのは複合的な理由から引き起こされます。
一概に「これだけが原因」といったように言えないのです。

乾燥が気になる方は、まずは自分の肌の乾燥が何によって引き起こされているのがを見つめ直す必要があります。


冬にお肌がガサガサに乾燥する人必見!効果的な対策方法とは?


それでは肌を乾燥させないためにできることを紹介します。

まずは肌のケア用品を上手に利用することがおすすめです。
このときに注意したいのが、クリームだけを使うのではなく化粧水→クリームといった感じでケア用品のW使いをすることです。

これによって水分がしっかり肌の上でキープされます。
乾燥が激しい方は、ぜひ試してみてください。


そして普段過ごす環境にも、改善の余地があります。
暖房器具とくにエアコンの過度な使用は部屋を異常に乾燥させます。
エアコンをどうしても使わなければいけないときは、併せて加湿器をいっしょに使うかあとはエアコンの風が直接当たらないようにするなどして対処しましょう。

食生活の見直しも、肌の乾燥を防ぐ大切なファクターです。
お酒の飲みすぎ、油っぽいものの食べ過ぎは肌の皮脂の分泌を大きく狂わせる原因になります。
心当たりがある方は、明日からでも食事の内容を見直してみてください。

そして規則正しい生活を続けることも大事です。
毎日の睡眠時間がバラバラで夜更かしが多く、睡眠時間が短い人はどうしてもお肌に悪影響を与えます。

そういった生活習慣を見直すことがお肌の改善には一番大事なのです。


スポンサーリンク




冬にお肌が乾燥してあかぎれ・肌荒れが酷い人におすすめのケア用品とは?


さて、それではおすすめの肌ケア商品について見ていきます。
ますはフェイスケアについてです。
顔が乾燥していると、化粧してもさらにカサカサになってしまうのでできるだけ早く対処したいですよね。

前述したように、化粧水+クリームを使って保湿することがおすすめです。
化粧水やクリームは、ドラッグストアで売っている1000円前後のもので効果は十分です。
無理に高価なものを使用する必要はありません。

ただこれらを使ってもどうしても効果がでない、という方はピーリングをしてみてください。


ピーリングすると肌の古い角質や不純物を取り払われるので、化粧水やクリームが浸透しやすくなるというメリットがあります。
頻度は1~2週間に一回でいいので手間もかかりません。
肌の乾燥が異常なほどで困っているという方は、ぜひやってみてください。


そして体の乾燥が気になる方は、入浴時の保湿ケアをしてみてください。


最近は乳液が配合されている入浴剤が多く市場に出回っています。
これらを浴槽にいれて数十分入浴するだけで、かなりしっとり肌が潤います。
お風呂を出てすぐにボディクリームなどを濡れば、効果は今までの数倍になります。

さらに足のかかとや肘がカサカサで、粉を吹いているという方は専用の保湿シートが売られています。
寝る前に貼って一日過ごすだけなのでとてもお手軽です。
こちらもぜひ試してみてほしいと思います。


まとめ


冬は肌にとって天敵以外の何者でもないですよね。
私も毎年、乾燥対策するのに一苦労しています。

根気よく、食事や生活習慣を見なおして根本から乾燥肌を改善していくことが大事ですが、今すぐに改善するのは難しいので、そういう場合は乾燥を防ぐケア用品を上手に使っていきましょう。
最近は体のさまざまな部分にアプローチするような、専用の保湿商品が出ているのでいろいろ試してみても面白いですよね。

ぜひ記事で紹介した商品を試してみてください。
この冬、乾燥知らずの肌を手に入れて快適にすごしましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ