岩盤浴って冷え性改善に効果ある?おすすめの頻度は?

岩盤浴 効果 頻度

若い人にもお年寄りにも愛されている岩盤浴。
女性に人気のイメージですが、スーパー銭湯などで男性もよく岩盤浴しているのを見かけます。

そんな岩盤浴ですが、具体的にはどんな効果があるのでしょうか?
気持い上に、健康へのメリットも感じられたら一石二鳥になるんじゃないかと思います。

岩盤浴の気になるアレコレについて調査してみました。


スポンサーリンク




岩盤浴ってどういうもの?入り方は?注意点は?


岩盤浴というのは、40度くらいの岩盤の上に寝っ転がって湿度の高い密室状態の部屋で全身を温めることを言います。

「入浴」とありますが、実際に湯につかるということはしません。
熱された平たい岩の上に寝そべって汗をかく、これが岩盤浴のざっくりとした説明です。

ちなみに岩盤浴にも種類があって、それは何で決まるかというと岩盤浴で使用する岩の性質なんです。
「岩盤」といってもさまざまな種類の石があって、北投石・ブラックシリカ・麦飯石など、その石によって私たちの受ける健康効果も変わってきます。

さて続いては入浴方法についてです。
岩盤浴の正しい入り方って、意外と知らないですよね。
正しく入る事によって、より高い健康効果を得られますので覚えておいて損はないと思いますよ。

施設によっても違うと思いますが、岩盤浴をするときにはサウナスーツをつけます。
身に付ける肌着は各岩盤浴場によって異なるので、その場のルールに従ってください。

発汗作用を促すためにこのようなスーツをつけますが、ここで注意したいのは岩盤浴に入る前にしっかり水分補給しておくこと。

岩盤浴は大量の汗をかきます。塩分もどんどん出ていきます。
事前に水分をとっておかないと、脱水症状になる可能性があります。

そして岩盤浴中に体調が悪くなったら、すぐに入浴を中止してください。
せっかく来たんだし、なんてもったいぶってはいけません。

入浴中もペットボトルなどで持参した飲み物が飲めるようになっていますので、こまめな水分補給をしてください。
少しずつ水分をとることで、体内の細胞がきれいになる手助けをしてくれます。

岩盤浴に入る前に、軽くストレッチや準備運動しておくのも岩盤浴での効果を上げるポイントになります。
もちろん運動をするわけではないのですが、少し体をほぐしていくことで血の巡りもよくなります。

これらを留意して、岩盤浴に臨んでくださいね。


岩盤浴ってどんな効果があるの?


それでは実際に岩盤浴をするとどんな効果が得られるのでしょうか?

いちばん大きな効果は代謝を上げることです。
体を温めることによって、代謝はどんどん上がっていきます。

代謝が上がるとなにがいいのか?
代謝が上がる=消費カロリーが増えるということです。
なのでダイエット効果が期待できるということになります。

岩盤浴で汗を流せば、自然と痩せやすいカラダづくりができます。
これが女性に岩盤浴が愛される所以なんですね~。

もちろんダイエット効果だけでなく、汗を大量に流すことによる老廃物の除去もできます。
いわゆる「デトックス」というものですね。

日頃のストレスや乱れた食生活でたまった悪いものを岩盤浴で外に流しだしてしまうのは、非常に気持いいですよ。


スポンサーリンク




岩盤浴で冷え性改善ってできる?効果的な頻度は?


上記の効果に加えて、最近では岩盤浴の冷え性改善の効果が注目されています。
岩盤浴で体温を温めることによって、全身に巡る血も温まります。
これによって手足の先っぽまでしっかり血が行くようになりそれが冷え性を改善させる、といったメカニズムです。

ただ一度岩盤浴を経験しただけでは、なかなか完治までたどり着けません。
できれば定期的に岩盤浴に通いましょう。

毎日通う必要はありません。
一回岩盤浴に行けば、その代謝への効果は数日感持続します。
この効果が薄れてきたかな~、と感じた頃が岩盤浴に行くタイミングです。

人によって個人差はありますが、だいたい週に1回の頻度で通えば十分じゃないでしょうか。
通うたびに代謝は改善されていきますので次第に頻度も週一から半月に一回、月に一回と減っていくかと思います。


まとめ


東京では続々と岩盤浴の施設がオープンしてますよね。
最近ではカップルで入れるところもあって、「岩盤浴デート」なんてフレーズもよく耳にします。

寒くなるこれからに向けて、ぜひ代謝アップを岩盤浴ではかってほしいと思います。
お値段も1000円台で入れるところもありますし岩盤浴は非常にお財布にもやさしい健康法ですよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ